引越し費用を抑えたい。どうやったら安くしてくれる引越し業者を探せる?

トラックに積載する順番を考慮すべき

トラックに積載する順番を考慮すべき

引越しをするときには、家具類を移動する順番を考える必要があります。新居においては、トラックに積載されている荷物をどんどん下ろしていく作業になりますが、その時入り口付近に物を置くと邪魔になってしまいます。
画像の説明
その為、入り口から入って最も奥の部屋から荷物を詰めていくことが重要となるので、それを逆に考えてトラックの最後の部分が、新居の部屋の奥に下ろす段ボール箱や家具類を入れるような順番にしておけば良いのです。

福岡市内 引越し 相場をチェック!
その為、トラックに積載する時には最初に入れる物が、玄関からすぐ近くに使う物であり、徐々に奥で使う物を入れていくような順番になります。

ただ、これはトラックの中で荷崩れしないように綺麗に積載する方法とは違ってくるので、サイズが似たような段ボール箱の場合に限られます。サイズ違いであったり家具の種類がいろいろある場合には、どうしても安定した積み方になります。

そのあたりを考慮して、出来るだけ前の方に置いた方が良い物と後ろに置いた方が良い物。そして、破損しないようにをしやすいような位置でトラックの中でしっかりと固定していく対策が必要になります。

最も破損しやすいのは車が移動している最中なので、その時に荷物が動かないようにしっかりと固定する必要があります。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional