引越し費用を抑えたい。どうやったら安くしてくれる引越し業者を探せる?

引越しの際の梱包について

引越しの際の梱包について

引越しの際に注意すべきことは何だろうか?
もちろんいろいろあるが、梱包の仕方は非常に重要である。
正確にきちっと梱包することができれば、荷物を積み込むときに余分なスペースができることはない。
よって少ないスペースに多くの物を積むことができる。
くわえて、見落としがちなのが、物を新居に移動させた後である。
段ボールがたくさんあるが、何をどこにしまったかが分からないという経験をしたことはないだろうか?
画像の説明
また、引越し直前、または当日になって段ボールに入れていたものを再度取り出す必要が生じたとき、どの段ボールに入っていたかわからなくなり、無駄に時間を浪費してしまうということも多々生じる。
そんな梱包に関する悩みを解決するためにできることは以下の点である。
ます、できるだけ同じ大きさの段ボールをそろえること。
スーパー等にいって不要段ボールを無料でもらうことができるが、大きさが各種さまざまである。
積み込みのことを考えて同じ大きさのもので揃えるのがもっとも効率的である。
次に梱包するときに同じ場所に置く物を同じ段ボールに入れることである。
そうすることで新居についてから物を取り出して整理する手間が大分省ける。
そして、梱包後に段ボール箱に何を入れてあるか書いておくことである。
これが、とても大切である。
段ボールに入っているものが見てすぐにわかれば、探す時間を大幅に節約できる。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional