引越し費用を抑えたい。どうやったら安くしてくれる引越し業者を探せる?

本来の金属光沢を取り戻すべく引越し準備の時間を利用して

本来の金属光沢を取り戻すべく引越し準備の時間を利用して

キャスター付きの衣装ハンガーやスチールラックを自室で愛用している私でしたが、引越し準備を機にちょっと気になっていた部分の改善を行う事にしました。
それは長年の利用で支柱や棚の表面に生じてしまった白く浮き出た錆びを徹底的に落とす事。
引越し前は不定期に雑巾で入念に水拭きしていたものの、しつこくこびり付いた斑点状の錆びは中々落ちず、半分諦めかけていたもの。ただ今回は引越しで全ての服や荷物を降ろし、しかもパーツに分解した後ですから存分にクリーニング出来ます。
という訳で研磨剤入りの洗剤を古雑巾に含ませ、錆びが目立たなくなるまで徹底的に磨いてみたのです。
もちろん他の家具の荷作りにも時間を割かなければなりませんから、あまり多くの時間は取れないものの、それでも合計1時間程を掛け入念に磨いたところかなりの錆びが落ち、さすがに新品状態という訳にはいかなかったものの、本来の状態に近い金属光沢を取り戻す事が出来ました。
最後の仕上げは余計な水分を落とした後、もはや使わなくなったギターポリッシャーを用い全体を空拭き。すると一層光沢に磨きが掛かり、これ以上何もしなくとも良いか・・と納得出来る状態となったのです。
引越し前だからこそ思い切ってここまで磨き上げられたのですが、今後は定期的にこの程度はやらないとダメの様ですね・・

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional